読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年度秋期仏検準1級最終結果

仏検のウェブ結果発表の日。準2級と2級のときはそこそこあった手ごたえが今回はまったくなかったのでこの日までが本当に長く感じられてしんどかった。落ちてたとき何もやる気がなくなってしまう恐れがあるので、家中掃除してやらなきゃいけないことをぜんぶ片付けてからiPhoneよりおそるおそる閲覧。26点で合格(合格点23点)。ホッとした。avoirとêtreの活用の暗記から始めたあの日から2年10ヶ月、よく頑張りました。一浪しただけに喜びもひとしお。思えば育児が辛くて再開したフランス語なのに、いつの間にか成長して4歳になった息子が勉強の支えになってくれていた。人生どこでどう変わるか本当に分からないものだな。

試験の数ヶ月前からフランス語でニュースを聞いたり読んだりしていたし、政治経済、社会問題に関する設問も自分で作って回答を練習したりもしていた。たとえば天皇の退位問題について出題される気がしたのでそれについてのエクスポゼも考えてはあった。そして実際出題もされたらしい。でも私は身の丈にあった設問「食品を買うとき何に注意するか」を選んで良かったと思うし、こういう出題があって幸運だった。買い物は毎日の問題だし、エクスポゼに対してどんな質疑があっても母親としての立場で思いつくことを回答できる。天皇の退位問題が出題されてそれを選んだとして、エクスポゼはできても果たして後半まともに受け応えできたかどうか、想像するとなんとも怪しい…。

https://www.instagram.com/p/BQuO1N5F_9h/

合格証からいつの間にか敬称がなくなっていた。学ぶのにマダムもマドモワゼルもムッシューも関係ないもんね。これからもぼちぼち頑張ろう。