読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県こども動物自然公園へ行ってきました

梅雨の晴れ間。夏本番前に上野動物園へ行きたいと思っていたのですが、せっかくなのでちょっと遠出してみようと思い立ち、埼玉県こども動物自然公園に出掛けました。

池袋から東武東上線急行で小一時間の高坂駅からバスで5分ほどのところにあります。

広い。


シマウマがお出迎え〜。


さてここに来た一番の目的、それは牛の乳しぼり体験!最近の息子は特に牛乳に入れ込んで毎日ガブガブ飲みまくっております。その牛乳がどんな風に出来ているのか知ってもらいたいと思ったのです。


でも息子は動物たちとの触れ合いよりも、汽車の形をした周遊バスにご執心。今絶賛きかんしゃトーマスブームだもんねえ。このバスは15分ほどかけて公園内を行ったり来たりします。

敷地があまりに広大で、飛び飛びに動物たちのエリアがあるため、乳牛の施設までウロチョロする2歳を連れて行くのはけっこう大変でした(周遊バスの本数も少ないので)。それが「動物園」ではなく「動物自然公園」たる所以なのかも(ベビーカーは200円でレンタルできます)。
もう少し大きい子のために貸し自転車もあったら移動もラクだし便利なのではないかなと思いました。


何はともあれ乳しぼり。カオルちゃんよろしくお願いします。


初めてでも上手にできました。ホルスタインは1日に30〜40リットルの乳を出すそうです。そのうち一頭の仔牛が飲む分はせいぜい6リットル。後は全部人間が美味しくいただいているのですね。ありがたいことです。そしてどうしても自分の身に置き換えてしまう……。息子にとって私は牛だし
残念ながらここでとれる牛乳はこの公園では飲めません。飲みたかったなあ、搾りたて牛乳。


息子が周遊バス一辺倒で停留所からテコでも動かないため、母だけ動物観察の旅に出ました。


シマウマを間近で。


キリンの母娘。


4歳以上ならポニーにも乗れます。


ポニーを見た後だと馬が大きく見えます。


フラミンゴいっぱい。


おじいさんみたいなカモシカ

ペンギンやコアラ、カンガルーなどもいるようですが、いかんせん広すぎて周りきれませんでした。ほかにも巨大な恐竜のモニュメントやじゃぶじゃぶ池など子どもが好きそうな施設満載。ピーターラビットビアトリクス・ポター資料館もありました。ネコ科の動物好きとしてはマヌルネコに会いたかったです(上野動物園にもいますが)。次回リベンジできるかな?

息子は帰ってからも牛乳やヨーグルトを口にするときモーモー言いながら乳しぼりのジェスチャーをしていたので当初の目的は果たせたようです。