読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車とバスの博物館へ行ってきました

f:id:naoco:20150408142338j:plain

少し間が空いてしまいましたが、世間が春休みということで、先日電車とバスの博物館へ出かけてまいりました。

博物館のある宮崎台までは渋谷から田園都市線で30分弱ですが、駅と直結しているので雨の日も快適。大人100円小中生50円幼児は無料。そのためか平日にも関わらず結構な人出でした。もっと近かったら私もしょっちゅう通いたいです。

f:id:naoco:20150408143534j:plain

踏切がお出迎え。
4階が入口で、1階まで降りながら展示物や車両を観ていきます。


f:id:naoco:20150408144548j:plain

3階にあるパノラマシアター。1日3回運行があります。


f:id:naoco:20150408142641j:plain

ジオラマシミュレータ。ずーっと張り付いていました。促さなければ一日ここにいたかも。


f:id:naoco:20150408143258j:plain

昔の駅が覗けちゃいます。


f:id:naoco:20150408144103j:plain

2階では、本物の車両で車掌のシミュレータが体験できます。ドアを開けたり閉めたり、パンタグラフを上げたり下げたり、音がすごくて結構迫力があります。持ち時間は右にある砂時計の砂が落ちるまで(あとで存在に気付きましたがちゃんと時間は守りました☆)。


f:id:naoco:20150408145004j:plain

1階に降りると電車だけでなく昔の路線バスやシミュレータもあり、館内で一番賑わっていました。車派の息子は大興奮であっちの車こっちの車乗りまくりです。


f:id:naoco:20150408145158j:plain

ピンポンし放題!夢のよう!


f:id:naoco:20150408145133j:plain

休憩コーナーか玉電の車体の中でお弁当も食べられます(飲み物の自動販売機はあります)。入館券は一日出入り自由なので、コンビニやお弁当屋さんで買ってくる人もいるようです。後で案内図を見たら玉電の後ろ側に授乳室もありました。


https://instagram.com/p/0tcixay4ft/

というわけで私たちも玉電の中で唐揚げ弁当をいただきましたが、2歳児がおとなしくじっと食事するはずもなく、好きなものだけ食べ散らかして、後はまたバス乗り放題の旅に出かけて行きました。

こじんまりとはしていますが車体もたくさんあるので幼児ならじゅうぶん一日遊べる規模ではないかと思います。乗り物好きの子なら喜ぶこと間違いなしです。私もそのうちまた行ってみようと思っています。