読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短歌を詠んでみる ーはてな題詠「短歌の目」4月ー

短歌

この間すみだ水族館に行ってきたと思ったらもう桜が満開ではないですか。


f:id:naoco:20150403053811j:plain


ブログ自体久しぶりの更新になってしまいましたが今月も参加させてもらいました。難しいけれどやっぱり面白い。宜しくお願いします。



1.入

入相に染まる世界の片隅で私は君のよすがとなろう


2.粉

開けたての白粉仄か漂わせ会いに行きます懐かしい人


3.新学期

春休み放ったままのランドセル次に見たのは新学期の日


4.フール

仏語では四月の魚エイプリルフール誰かの背で泳いでる


5.摘

摘出は無事に済んだと告げられて溜め息をつく四角い空に


6.異

憧れは此処と彼方を行き来する異形の者が奏でし音よ


7.花祭り

花祭りケーナに合わせギター弾く海山越えてアンデスへ飛べ


8.あらたまの

散り初める桜の下の帰り道息子と仰ぐあらたまの月


9.届け

この気持ち届けたはずが砕けてた明日はどんな顔して会おう


10.ひとつ

星ひとつふたつ瞬く都会にて「おかえりなさい」の声も光