読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみだ水族館へ行ってきました

夫が12連勤(!)の代休だったので、すみだ水族館へ行ってきました。息子(2歳3ヶ月)を水族館に連れて行くのはサンシャイン水族館に続いて2回目です。

休みに向けてあれこれくるまの博物館をリサーチしたのに「すみだ水族館に行こう」と言われた時は白目剥きそうになりましたが夫とはそういう人です。

3年前の5月までは大相撲観戦のため毎場所国技館に通っていたのでいつも遠目にスカイツリーは眺めていましたが、今回初めて文字通りお膝元に来てみました。いやほんとデカいね。


f:id:naoco:20150323165307j:plain

いつか息子がどうしても上りたいと言う日が来たら上ってみようかなと思います。


f:id:naoco:20150323165424j:plain

何はともあれ出発。

さて水族館に入館して最初に目に飛び込んでくるのは箱庭のような水槽群です。こういうのは他の水族館ではあまり見かけない気がします。

f:id:naoco:20150323165510j:plain

昔、水中盆栽のキットを育てていたのを思い出しました。きらきら輝く泡と水草の間を小さな魚たちが泳ぎ回る姿が美しいです。


f:id:naoco:20150323165550j:plain

なんとも妖しいライトアップの中を漂うクラゲ。


f:id:naoco:20150323165624j:plain

アナゴだよフグ田くん〜。


f:id:naoco:20150323165703j:plain

私たちを追い抜いていくお客さんたちが口々にエビエビ言ってたのでどんなのがいるのかと思ったらスゴイ大きさでした。


f:id:naoco:20150323165735j:plain

リアルニョロニョロなチンアナゴ


f:id:naoco:20150323165817j:plain


f:id:naoco:20150323165835j:plain

大水槽。


f:id:naoco:20150323165909j:plain


f:id:naoco:20150323165933j:plain


大きなペンギン広場。

今回は撮れませんでしたがオットセイもいました。旭山動物園以降、海獣の泳ぎ回る姿を真近で見ることはもはや動物園水族館の常識みたいになってる気がします。


すみだ水族館、大きさも程よくて回りやすかったです。でも、足を踏み入れた瞬間、あ、ここは幼児向けじゃない!と悟りました。ほとんどの水槽の展示位置が高いので、いちいち子どもを抱っこして見せないといけません。今回夫がいたから良かったものの、息子とふたりきりだったらかなりしんどかったと思います。遅くまで(21時)営業していることから、どちらかというと大人のデート向きの場所ですね。幼児連れで都心の水族館ならサンシャインに軍配が上がると思います。入館料も同じくらいだし(すみだ2050円サンシャイン2000円)。そのうち葛西や品川にも出掛けてみたいです。

息子はたぶん水族館より帰りに乗ったバスのほうが嬉しかっただろうなあ。でも久しぶりに家族でのんびり出掛けて楽しかったからなんでも良くなりました。