ときめき

その瞳の奥に海を見つけた
僕はまだ何もかも話せずに迷いの中で
昨日までの隙間を埋めるように
少しずつ近づけたなら

君の窓に揺れる花は
今も咲きほこっているだろうか
教えてよ
ときめき憧れた頃にいつだって
惹かれ揺られる

黄昏にさらわれ気付けばひとり
僕はまだ君だけはそばにいるつもりでいたよ
昨日までのすべてが砂のお城と
崩れても待ち焦がれてる

遠くなるほどに輝く君の微笑みに
また会えるの
答えてよ
ときめき憧れた頃が僕の奥で
ざわめき続ける

君の窓に揺れる花は
今も咲きほこっているだろうか
教えてよ
ときめき憧れた頃にいつだって
惹かれ揺られる


(2002)
広告を非表示にする